MENU
HOME 遠藤建築アトリエについて

遠藤建築アトリエについて

遠藤建築アトリエは北海道小樽市出身の建築家、遠藤謙一良の主催する設計事務所です。

 

Natural Life Style(生き生きとした空間)を求めて人は過去より様々な空間を求めて建築や都市をつくり続けてきました。
建築はシェルターとして安全さから始まり、より快適な環境を目指して今日の形に至っています。
建築の計画には、様々な要素の検討が必要です。その要素はそこに住む・使う人によって大きく変わります。
便利でエネルギーを含め合理的であること・日本文化の特質を生かした質感の高い空間・心地良い体に馴染むスケール感と空間構成・生活の拠点として心安らぐ環境・以上の拠点を大切に、様々な状況の中から出会った家族や敷地の関係と力を十分考慮し、最良の形をつくること。
このことをしっかり考え、こだわることがその場所にある意味や、場所と人が関わり合う強い力を作ります。
敷地環境の力が十分考えられた、個性的で五感に響く、質感の高い空間、Live Space をつくる手掛かりはいくつもあります。

遠藤建築アトリエは、空間のデザインだけではなく、その建物に必要なポイントを整理し問題の解決をクリエイティブへと昇華し総合的にバランスある計画を行います。
私たちは、お客様の目線で最適なコストバランスの中で最適な提案をし、設計を行います。

 

2011 真駒内 土間のある家

お知らせ:浜松市都田町 白のMINKA

住宅設計

住宅をお考えの方へ

医療・福祉施設設計

医療・福祉施設をお考えの方へ

一般建築設計

その他の建築をお考えの方へ

新着情報 新着情報選択 浜松市都田町 白のMINKA

2017.11.21 : 浜松市都田町 白の...