MENU
HOME ブログ 東京2010春

東京2010春

: 2010.04.26   : ブログ   :

先日師である竹山実先生を囲む竹山会に参加する為上京し、先生に久々にお会いしてきました。
35人位nメンバーが目黒に集まり  時間の楽しい一時を過ごしました。

tokyo2010-1.jpgtokyo2010-2.jpg
tokyo2010-3.jpgtokyo2010-4.jpg
tokyo2010-5.jpgtokyo2010-6.jpg
前後して建築もみてきました。八王子の多摩美術大学図書館はコンクリート打ち放しの2階建で、
細い柱がアーチで空間をつくる見方によっては古典的な空間でしたが、古典建築よりもはるかに大きな開口部からの光が心地良い空間をつくっていました。
1階の床面は斜面の地面に合わせて傾斜し、フランスのコルビジェによるロンシャン教会を思わせる自然を強く感じる空間となっており、大胆ですがそれほど不自由を感じない環境となっていました。
ただ図書館としては閉架図書コーナーにも窓が大きく設けられカーテンで閉ざされて一部に矛盾が感じられました。

tokyo2010-16.jpgtokyo2010-15.jpg
tokyo2010-12.jpgtokyo2010-14.jpg
tokyo2010-13.jpg
次に高円寺にある座・高円寺に立ち寄りました。

円い窓が壁・天井と照明の影の円と重なる水玉の中にいるようなデザインでした。

tokyo2010-9.jpgtokyo2010-10.jpg
tokyo2010-11.jpg
TOTOのギャラリー間では建築家、竹原義二展が開催されておりこの展覧会の為に1年間野晒しにされた木の角材で組み込まれて出現した灰色になじんだ空間に圧倒的な場所としての力を感じ、竹原氏が目指す素材の力が空間をより力強いものにする事が、余す事なく伝わる素晴らしい展覧会でした。

tokyo2010-7.jpgtokyo2010-8.jpg
tokyo2010.jpgtokyo2010-19.jpg
tokyo2010-18.jpgtokyo2010-17.jpg

遠藤 謙一良

Twitter

遠藤建築アトリエ公式ツイッター
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Archives

RecentPost

Meta

お知らせ:徳島大会

住宅設計

住宅をお考えの方へ

医療・福祉施設設計

医療・福祉施設をお考えの方へ

一般建築設計

その他の建築をお考えの方へ

新着情報 新着情報選択 作品集の伏見の家を更新致しました

2017.10.11 : 作品集の伏見の家を...