MENU
HOME ブログ バルセロナ-カタロニアの旅2

バルセロナ-カタロニアの旅2

: 2010.11.22   : ブログ   :

バルセロナ~カタロニアの旅
バルセロナから車で1時間走り、ガウディの生家と育った家を訪れました。
生家はマロニエの大木の下に小さくたたずむオリーブ畑の中にありました。
育った家はキレイに管理され整えられており、
3階建ての最上階は田中裕也氏のガウディ作品Drawingの力作が展示されていました。
1枚に5年もかけて描かれた作品もあり、印刷されたDrawing作品を数枚購入してアトリエに飾る予定です。
帰りがけ、建築家ミース・ファンデル・ローエにより1929年に建てられたバルセロナパビリオンを訪れました。
構成的で水平・壁・素材感のあるガラスによる透明感にも関わらず存在感のある大変美しい空間でした。
一度トラバーチン(大理石)の階段で、地上から基壇を設け建築が展開される様は現代の神殿のようでした。

Twitter

遠藤建築アトリエ公式ツイッター
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Archives

RecentPost

Meta

お知らせ:北斗市道営住宅集会所を作品集にUPしました。

住宅設計

住宅をお考えの方へ

医療・福祉施設設計

医療・福祉施設をお考えの方へ

一般建築設計

その他の建築をお考えの方へ

新着情報 新着情報選択 北斗市道営住宅集会所を作品集にUPしました。

2017.12.16 : 北斗市道営住宅集会...