MENU
HOME 新着情報 バルセロナ~カタロニアの旅(4)

バルセロナ~カタロニアの旅(4)

: 2010.12.02   : 新着情報   :

アンドラ公園からピレネー山脈を越えてフランスに入り、夕方スペインのフィゲラスという街に入りました。フィゲラスは画家のサルバトール・ダリの生まれ故郷で人口3万人ほどの静かな商都です。その日はダリが良く食事で訪れたホテルデュランに泊まり、夕食をとりました。美味しかったですが、食べきれず残念でした。3ツ星でしたが、シンプルで清潔な気持ちの良いホテルでした。

翌日はダリ美術館に午前中訪れました。中庭の空に浮かぶ船に見とれ、またそのホールの下にダリの棺があり、眠っている事に驚きました。午後からダリが過ごした地中海の街カダケスに向かいました。白い建築の風景が印象的なリゾート地でした。さんざん街を歩きましたが残念ながらダリの家美術館には辿りつけず、一路またバルセロナへ向かいました。

バルセロナでは、自由時間を過ごしていた、残ったメンバーが集まり、ピカソが良く通ったゴシック地区のクアトロガッツ(4Gats)で打ち上げをしました。美味しく良い店でした。

バルセロナ滞在最終日前日はサグラダファミリア教会として認める為にローマ法王が訪れる前日で、世界中からキリスト教信者が集まり大変な人でした。

夜、念願のフラメンコを順番待ちで見ました。その美しさとエネルギーに圧倒され、感動しました。あっという間の一時間半でした。

最終日は、ローマ法王がバルセロナを訪れた歴史的な日でした。ホテル代は3倍にもなりました。コロンブス以来のスペイン王国の歴史の力を実感した旅となりました。

Twitter

遠藤建築アトリエ公式ツイッター
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Archives

RecentPost

Meta

お知らせ:徳島大会

住宅設計

住宅をお考えの方へ

医療・福祉施設設計

医療・福祉施設をお考えの方へ

一般建築設計

その他の建築をお考えの方へ

新着情報 新着情報選択 作品集の伏見の家を更新致しました

2017.10.11 : 作品集の伏見の家を...