MENU
HOME ブログ スパイラルハウス

スパイラルハウス

: 2008.05.27   : ブログ   :

小樽市で住宅の中心の3層吹抜けの中をらせん階段が伸びる住宅が着工しました。
南側の隣地が2層の建物に面する為、プライバシーと採光を両立するため、2階と3階の上部のハイサイドから光を内部に採り入れる構成です。

将来的に別用途の建物を増築し、用途変更も視野に入れた住まいです。
交通量の多い前面道路を考慮し、テラスを半透明のガラススクリーンで覆い、街中の喧騒を和らげた内部空間を計画しています。

(遠藤謙一良)

supa2.jpg

supa1.jpg

supa3.jpg

Twitter

遠藤建築アトリエ公式ツイッター
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Archives

RecentPost

Meta

お知らせ:建築ジャーナル2017年12月号No,1273に掲載されました

住宅設計

住宅をお考えの方へ

医療・福祉施設設計

医療・福祉施設をお考えの方へ

一般建築設計

その他の建築をお考えの方へ

新着情報 新着情報選択 建築ジャーナル2017年12月号No,1273に掲載されました

2017.12.14 : 建築ジャーナル20...