MENU
HOME ブログ 講評会

講評会

: 2011.01.22   : ブログ   :

昨日、札幌市立大学 空間デザインコース3年生の設計課題の講評会にゲストとして、建築学の赤坂氏と午後より参加しました。
26名の学生の作品の説明を受け、講評をしました。課題は大倉山シャンツェの計画で、ジャンプ台を含め現状を様々な視点で考え直すという内容です。各自各様の提案で、順位をつけるのではなく講評をする事で、こちらも苦慮しながらの内容となりましたが、様々な学生の案に触れ充実した楽しい時間でした。
施設郡を再整理しより良くする内容が多く、ジャンプ競技そのものを強化する為の建築的アプローチや、ランドスケープとしての新しい提案など気になる案も多くあり、これからの四年生の卒業制作の展開が期待される内容でした。

Twitter

遠藤建築アトリエ公式ツイッター
2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Archives

RecentPost

Meta

お知らせ:(一社)北海道建築技術協会(HoBEA)フォーラム2018 が開催されます。

住宅設計

住宅をお考えの方へ

医療・福祉施設設計

医療・福祉施設をお考えの方へ

一般建築設計

その他の建築をお考えの方へ

新着情報 新着情報選択 CLT性能評価実験棟(仮称)の着工が決定しました。

2017.12.28 : CLT性能評価実験...