MENU
HOME 新着情報 歴史的建造物について

歴史的建造物について

: 2011.02.03   : 新着情報   :

2月1日 北海道新聞に歴史的建造物について維持費の問題が掲載されました。
歴建で最も大変な内容です。歴建をどのように保存していくのかは、
日本に限らず世界の文化保存のテーマの1つと思いますが
維持管理は大変な問題であります。

税・補助金・都市計画・建築基準法・他条例等や管理の技術・工法。
また用途の見直し、再生のアイデアなど多くの視点から考える事が大切ですが。
最も重要な事は市民が歴史を共有し誇りに思い現代社会の中で
活かされた環境として歴建が位置する事だと思います。

その為の対応が問われており、小樽での活動は日本が
文化立国として名実ともに形成される大切なさきがけであります。

遠藤 謙一良

Twitter

遠藤建築アトリエ公式ツイッター
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Archives

RecentPost

Meta

お知らせ:UIA 2017 SEOUL WORLD ARCHITECTS

住宅設計

住宅をお考えの方へ

医療・福祉施設設計

医療・福祉施設をお考えの方へ

一般建築設計

その他の建築をお考えの方へ

新着情報 新着情報選択 作品集に花都心デンタルクリニックを追加致しました

2017.09.20 : 作品集に花都心デン...