MENU
HOME 新着情報 ヨーロッパにおける外断熱事情

ヨーロッパにおける外断熱事情

: 2011.02.04   : 新着情報   :

2月3日、ヨーロッパにおけるEUの新しい省エネ基準と外断熱の取り組みについて視察してきた事を紹介するセミナーに参加しました。
ヨーロッパはメーソンリー(組積造)が多いのですが、改修・新築共に外断熱化を早いスピードで進めております。
国による格差はありますが、2020年まではゼロエネルギー化を目指す活動を連繋して行っており、協会や規準や高い助成金で日々施されているのに驚きました。
イメージとしては、日本が現在EUに加盟すると最下位の達成率だと思います。
前にも日本サスティナブル建築協会にスタッフが省エネ木造のセミナーに参加し、より一層環性の高い住宅・建築に反映していきたいと思います。

Twitter

遠藤建築アトリエ公式ツイッター
2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Archives

RecentPost

Meta

お知らせ:(一社)北海道建築技術協会(HoBEA)フォーラム2018 が開催されます。

住宅設計

住宅をお考えの方へ

医療・福祉施設設計

医療・福祉施設をお考えの方へ

一般建築設計

その他の建築をお考えの方へ

新着情報 新着情報選択 CLT性能評価実験棟(仮称)の着工が決定しました。

2017.12.28 : CLT性能評価実験...