MENU
HOME ブログ メキシコ・アメリカ建築ツアー(7)

メキシコ・アメリカ建築ツアー(7)

: 2012.04.28   : ブログ   :

 

2/16、グラウンドゼロを訪れる。
かつてワールドトレードセンターが敷地が、そのまま建物が引き抜かれたように黒い水のモニュメントが圧倒的スケールで事件の大きさを今に伝えている。
吸い込まれるような垂直の水が、さらに大地の中心に集まり、知を超えた死をも感じる空間。
この場所はm訪れた人に永遠に記憶を残す、すばらしいモニュメントであった。


周囲に建つ建築に、未来やこれからのアメリカがあまり感じられないのが残念。
今回の旅で、近代建築の名作を多く訪れることができた。
どの建築も敷地環境との対話の中から固有の大変魅力的な建築を作り上げており、特にルイスバラガン、FLライトは地域性、歴史性、風土に強くこだわり、建築表現の大切な要素としてデザインしていた。
ただ、初めて訪れた私達にも親しみを持って身近に感じられたのはモダニズムや技術に対する共通の認識が共感となって感じられていると思った。

Twitter

遠藤建築アトリエ公式ツイッター
2017年7月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Archives

RecentPost

Meta

お知らせ:沖縄 首里の家

住宅設計

住宅をお考えの方へ

医療・福祉施設設計

医療・福祉施設をお考えの方へ

一般建築設計

その他の建築をお考えの方へ

新着情報 新着情報選択 沖縄 首里の家

2017.07.24 : 沖縄 首里の家...