MENU
HOME ブログ (blog)北海道へ

(blog)北海道へ

: 2009.08.03   : ブログ   :

tomoraushi

最近北海道への視点が多くなってきました。
雑誌Penやミセスの北海道特集が組まれ自然の素晴らしさのみを取り上げるのではなく地域活動や建築などさまざまな文化・生活の魅力を伝える充実した内容となっています。
私たちのアトリエにも東京から子育てを北海道で存分に楽しみたいと考えている方・長いアメリカでの海外生活の次に生活の場を北海道へ求めた方、あるいは大学を北海道で過ごし、イギリス・北欧・スイスと大学院や仕事で経験した建築設計を目指す若者。これからフィンランドに渡りプロダクトデザインや建築を学びその後北海道に来たいと望む東京在住の若者など、さまざまな方々と出会いお話を伺う機会がありました。共通することは住む・生活する環境として北海道を選びたい、自らのペースで生活を楽しむ事ができる事です。いざ生活する準備では、雪や寒さ対策を調べ学びながら慎重な対応となりますが、建築技術の進化やインターネットの普及が世の中や地域の情報を的確にとらえて生活を楽しむ事が可能と判断されている事も大切な要因と思います。
ニセコに多くの外国人が定住し、中国・韓国をはじめ海外の旅行者も増え各地域や企業の取り組みもあり中国からの修学旅行の学生も来道してます。サミットも開催され食料自給率200%。北大や札幌大学には観光学科が誕生しました。
政治も地方分権される事で地域性を生かせる北海道にまたとない時代がおとずれると考えられます。恵まれた自然環境を今一度どのように生活文化や産業に生かし真に魅力的な街や環境と一体となった街並や地域景観をどうつくるか考えていきたいと思います。

(遠藤謙一良)

Twitter

遠藤建築アトリエ公式ツイッター
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Archives

RecentPost

Meta

お知らせ:UIA 2017 SEOUL WORLD ARCHITECTS

住宅設計

住宅をお考えの方へ

医療・福祉施設設計

医療・福祉施設をお考えの方へ

一般建築設計

その他の建築をお考えの方へ

新着情報 新着情報選択 作品集に花都心デンタルクリニックを追加致しました

2017.09.20 : 作品集に花都心デン...