MENU
HOME 住宅設計

住宅設計

住宅設計について

 

住宅は人が生きる上で最も大切な要素の一つです。

住む人の日々の生活の場として、また家族や友人・知人とのコミュニケーションの場として心地よい時間を過ごす大切な場所です。

住まいに長く過ごす中で、朝・昼・夕の一日の光の変化や各空間の関係、開口部からの外の風景は住まいにその住宅にしかない固有の場所と安らぎをもたらします。

時に陽だまりの暖かさや明るさに包まれて気持ちよい気分になったり、窓から取り込まれる空や遠景や庭などに季節や天候や時間の移ろいを感じます。

日本の建築は自然との関係の中から形や空間、素材、生活文化、食文化、ライフスタイルを作り上げてきました。

設計を進めるに当たりご希望されます空間が敷地環境の中で最も良い形で空間化され、日々住む人々の五感に響く心地よい住まいとなること、住む人々や訪れる方々がその住まいの中で感性豊かに生き生きと楽しく過ごせる住まい、場所を造る事を目指しています。

 

その為に重ねる打ち合わせは大切なものです。

条件やご希望の内容も打ち合わせを重ねる中で変化を重ねながら求められる本質がみえてきます。

敷地環境を慎重に調査し、周辺環境を十分理解し特性を読み取ります。

段階的なプロセスの中から平面や空間・開口部などが決められ、また、同時に質感を決める素材・機能と共に設備などを検討します。

これから長い時間・月日の中で心地よく過ごすための、お客様にとり唯一の、また最高の居住環境を作り上げることを念頭に設計を進めています。

2006年 福井 左股川の家

お知らせ:浜松市都田町 白のMINKA

住宅設計

住宅をお考えの方へ

医療・福祉施設設計

医療・福祉施設をお考えの方へ

一般建築設計

その他の建築をお考えの方へ

新着情報 新着情報選択 浜松市都田町 白のMINKA

2017.11.21 : 浜松市都田町 白の...