MENU
HOME 相談から医療・福祉施設が出来るまでの流れ 相談から医療・福祉施設が出来るまでの流れ04

相談から医療・福祉施設が出来るまでの流れ04

4.実施設計

実施設計では、今まで決めてきたことを一般に言う「設計図」という形でまとめます。
それをもとに工事が進められますので、mm単位に正確な図面を製作します。
家具の裏方で使われる金物一個、照明の球一個から全てを情報化していきます。
正確な図面を書く中でお打ち合わせを頂いたりしながら、数十枚に及ぶ設計図をまとめていきます。
実施設計図作成にはほとんどの仕様が基本設計で固まった後、およそ一ヶ月(規模にもよります)がかかります。
(実施設計終了時には、全体設計料の1/2、設計料が総工費の10%の場合では、予定総工費に対しますと5%をお支払いいただきます)

お知らせ:作品集に円山ロフトコートを追加致しました

住宅設計

住宅をお考えの方へ

医療・福祉施設設計

医療・福祉施設をお考えの方へ

一般建築設計

その他の建築をお考えの方へ

新着情報 新着情報選択 作品集に円山ロフトコートを追加致しました

2017.09.09 : 作品集に円山ロフト...