MENU
HOME Case Clinic:上江別歯科・矯正歯科ができるまで kamiebetsu03

kamiebetsu03

2.こだわったポイント

アウトドアでの活動が好きで、アウトドアブランドの質実剛健でナチュラルなコンセプトなどに共感されるM先生には、設計にあたり以下のようなこだわりのポイントを頂きました。
・歯医者らしくない建物であること。
⇒旧来の「歯医者さん」としてイメージするような無機質な白いコンクリート的な建物ではなく、温かみのあるカフェの様な皆が入りやすく、入りたくなる建物である事。
・内部は太陽が出ている時間は照明をつけなくても何処も明るいこと。
・待合部分は落ち着ける、そこに来たくなる、居たくなる空間であること。
・診療部分は明るく衛生的に(待合とメリハリをつける)
・周辺に緑のエリアを作ること。

M先生はipadを常用されており、思いついたこと、ひらめいたことをいつもレスポンス良くメールを頂きました。
建築に組み入れたい歯科の使い勝手であったり、感動した空間だったり、好きな質感だったり、時にはそれは直接建築に関係ないこと例えば好きなカフェやおいしい料理まで・・・。ひとつひとつがお客様の趣向、価値観のイメージ作りへとつながり、建築へと収束していきました。

右:送信いただいた写真の一部。歯科の使い勝手・ラジオ体操の話からハラペーニョの話など…。

お知らせ:UIA 2017 SEOUL WORLD ARCHITECTS

住宅設計

住宅をお考えの方へ

医療・福祉施設設計

医療・福祉施設をお考えの方へ

一般建築設計

その他の建築をお考えの方へ

新着情報 新着情報選択 作品集に花都心デンタルクリニックを追加致しました

2017.09.20 : 作品集に花都心デン...