WORKS

武蔵デンタルクリニック

MEDICAL

構造規模
木造2階建(新築)
延床面積
225.64㎡ (68.25坪)
建築面積
182.84㎡ (55.30坪)
敷地面積
789.28㎡ (238.76坪)
建物用途
歯科医院
所在地
旭川市
竣工年
2008 年
建具
木製断熱サッシュ(Low-E)/アルミ樹脂複合窓(Low-E)/樹脂断熱サッシュ(Low-E)
外壁
ガルバリウム鋼板スパンドレル葺
屋根
エックスロン防水,ガルバリウム鋼板
概要
街中の周辺環境によるプライベートな診療空間の確保、また自然光を取り入れるための開口などの検討により必然的に凹凸の多角形となった変形プランニングの歯科医院です。
交通量の多い道路から望まれる多面体のような立面は、建物の形状自体で存在をアピールします。
外張り断熱工法を採用し、ムラの無い温熱環境を作ります。

*位置情報はプライバシーの保護により正確ではありません。