WORKS

スパイラルハウス

RESIDENCE

構造規模
鉄骨造 地上3階(新築)
延床面積
182.161㎡ ( 55.11坪)
建築面積
85.87㎡ ( 25.98坪)
敷地面積
378.10㎡ (114.38坪)
建物用途
専用住宅
所在地
小樽市
竣工年
2008 年
建具
木製サッシュ アルミ樹脂複合サッシュ
外壁
ガルバリウム鋼板角波鉄板縦葺 RC打放し(本実型枠)
屋根
アスファルト露出防水
概要
敷地は交通量の多い道路に面し、南面は建物が敷地一杯に隣接しています。
計画ではプライバシーを守り、南からの確かな光をいかに採り入れるか、3層化する中で住まいとして一体感があり、外界への開放感を内部化する心地良い環境をつくる事がテーマとなりました。
建築は3層の鉄骨造とし、らせん階段の吹抜けがプランの中心を上下し、諸室を結び3階の南面の光を各階へもたらす大切な要素となっています。
2階の居間からは東側に大きなガラスでテラスに開かれ、道路側からはフロストガラスでプライバシーが守られる構成です。1階よりテラスの伸びた樹木を居間から楽しむ事ができます。
家族が心地良さを感じる光や3階のテラス越しに望む天狗山の風景・スケール感と開放性・緑の風景と上下動によりつながる空間が垂直な中に心地良い一体感をもたらしています。

*位置情報はプライバシーの保護により正確ではありません。