WORKS

定山渓SKYHOUSE

RESIDENCE

構造規模
1階RC造・2階木造(新築)
延床面積
290.40㎡( 87.85坪)
建築面積
172.15㎡( 52.08坪)
敷地面積
870.41㎡(263.30坪)
建物用途
専用住宅
所在地
札幌市
竣工年
2010 年
建具
木製断熱サッシュ
外壁
デラクリートフィニッシュ仕上・木羽目板張・RC打放し(本実うづくり型枠)
屋根
エックスロン防水システム
概要
敷地は南側に大きな公園が拡がる定山渓の開放的な環境に位置します。敷地の大きさを考慮し、南側を庭空間、また温泉を引き込む計画のため西側に将来計画の屋外浴室スペースを確保し、東西に長い南面する開口を大きくとる配置としました。
庭の景観を楽しみながら庇の下をゆっくりとアプローチします。1階はゲストスペースとテラスと庭を楽しむ小さなキッチン・車庫があり、動線を楽しみながら2階居間へと上がると目前には南北に拡がる定山渓の景観や空がテラス越しにパノラマで広がります。2階は厨房と寝室・水廻りで構成されています。
1階は大空間を確保する為RCラーメン造とし、2階はLVLの木造架構でスパンを飛ばし景観を気持ちよく望む大空間としました。四季の豊かさを雪深い冬にも気持ち良く景観と一体となって暮らせる、土地の可能性と魅力を十分楽しめる質感の高いシンプルな住まいを目指しました。

*位置情報はプライバシーの保護により正確ではありません。