WORKS

西野の家

RESIDENCE

構造規模
RC造2階建(新築)
延床面積
157.12㎡(47.53坪)
建築面積
79.76㎡(24.13坪)
敷地面積
263.75㎡(79.78坪)
建物用途
専用住宅
所在地
札幌市西区
竣工年
1995 年
建具
玄関扉:木製断熱ドア、窓:木製断熱サッシ(Low-E)
外壁
青木羽目板張
屋根
ガルバリウム鋼板
概要
ヴォールト屋根を持つ住宅。

住宅地の端部、道路を挟み将来にわたり開発されないことが約束された森に面する敷地に計画された。

ヴォールト屋根はガラスが都市と森を向き、住宅にはその間を繋ぐ空間としての意味を与えた。

*位置情報はプライバシーの保護により正確ではありません。