WORKS

HUKARERE HOUSE

RESIDENCE

構造規模
RC造地下1階地上2階建
建築面積
511.68㎡
延べ床面積
800.72㎡
建物用途
コンドミニアム
敷地面積
1900㎡
建築面積
511.68㎡
延床面積
800.21㎡
屋根
スノーストッパールーフJr
外壁
とど松羽目板 RC本実型枠打ち放し
建具
木製アルミ複合サッシ 木製断熱サッシ
概要
羊蹄山、ニセコアンヌプリの山並が拡がる眺望に恵まれた光あふれる環境で、四季の豊かな自然の中をゆっくりと寬いで滞在できるコンドミニアムです。周囲の樹木と敷地から望む景観を考慮し、緑で覆われる夏季にも羊蹄山、ニセコアンヌプリの眺望が可能な2階レベルを人が集まる居間と食堂とし、三角屋根の形状をそのまま内部空間とし三角屋根の棟から左右に傾斜する空間に諸室を配置しました。壁式ラーメン構造、一部プレストレストコンクリートによる梁のないシンプルで美しい空間を持ち、無落雪屋根と外壁一部をRC壁でつくることで、多雪に対応したメンテナンスフリーの構成です。三角屋根の2棟を南北方向にずらして配置し間にスリット空間(中庭)を2ヶ所貫入することにより館内の移動時に四季や日々の時間の中で織りなす自然の美しさとより身近に体感できる柔らかな空間を創り、同時に低く水平が統一された軒のある三角形状の外観を自然の仕上げ材で構築し風景との融合を図ります。

*位置情報はプライバシーの保護により正確ではありません。