WORKS

白馬 SS邸

住宅

所在地
白馬村
建築用途
住宅
建築面積
304.0㎡
延床面積
496.0㎡
構造
RC造(一部木造)
概要
白馬八方尾根スキー場に隣接するコンドミニアムの計画です。
1階が一部地中に埋まり土圧を受ける為にRC造、2階が木造の混構造で傾斜を利用したスキップフロアになっています。南面に長い建物からは、全ての居室が心地よい光が入り、スキー場を望むことができます。内部はスキップフロアで2ヵ所のリビングがゆるやかにつながり、昼夜で光の印象は大きく変化し、光の反射する面は採色された絹布を貼り、自然光と人口光で反射する光の表情が変わります。自然景観に開く快適な空間を緩やかにつなぎ、白馬の環境と融合した大きな一体感のある家を目指しました。

*位置情報はプライバシーの保護により正確ではありません。