NIKKO HOUSE

RESIDENCE / 住宅・マンション

延床面積
256.54㎡
所在地
栃木県日光市
建築面積
155.64㎡
敷地面積
1212.00㎡
構造規模
木造2階建
概要
敷地は中禅寺湖の湖畔に面する南面の平地で、樹齢100年を超えるもみやナラの木が自生する国立公園に位置します。老朽化が進んだ宿泊施設の建替として計画され、面積・高さをはじめ多くの法律制限を考慮しながら湖畔の美しい景観を楽しむ寛ぎの空間の計画です。敷地の北側に建物を配置し、北側からのアプローチとしました。南面に居室の大開口と大きなテラスを実現し、水辺の一体感のある快適な環境です。地元の日光杉を内外共にふんだんに使いながら、構造材として登り梁を表しとしています。1階は大スパンの木造を実現し、構造的安全性の高い耐震等級2を確保しています。また寝室は傾斜する屋根型の空間としています。また、付加断熱100mmと基礎断熱により寒冷な気候に対応する容易なシステムを構築しています。

*位置情報はプライバシーの保護により正確ではありません。