NEWS & BLOG

ブログ

(blog)「スパイラルハウス」竣工

  小樽の住宅(スパイラルハウス)が竣工し、暖房のチェック等をすませ、先週の土曜日に無事、引渡しを行いました。 外構は樹種の選定はしましたが時期的に移植が難しく、来年の春に一部のフェンスと共に再開します。 計画通り12月…

(blog)北海学園大学工学部建築学科 卒業設計中間発表

先週関わっている北海学園大学の中間審査に行ってきました。 来年の2月提出にむけての中間発表で各人各様のテーマと表現で 例年のことながら今の時代にテーマを設定することがまず、大変な 事であることを改めて感じました。 純粋に…

(blog)建築家セミナー ・ 小樽ワークス 

11月20日は所属する日本建築家協会北海道支部主催で道内の旭川、函館、 帯広、釧路の各地区のメンバー6人の作品発表を行い、40名を越える参加があり、 各地区の材料、道南杉や唐松などの地場の材にこだわり職人さんと力を合わせ…

スパイラルハウスのシンボルツリー、ヤマモミジ

先日、小樽の住宅の植栽を選定しに北広島の園場に行ってきました。 庭に目隠し用のニオイヒバや、シンボルツリーとして株立ちのヤマモミジを見に行き、 大変広い園内を歩き、とても気持ちの良い時間をすごせました。 山の中に6mのヤ…

歴史的建築物の動的保存と環境的アプローチ

11月15日北海道大学総合博物館のシンポジウムに参加しました。 歴史や設備の大学教授と、医師で元再生建築のプロデュースを手掛けた女性、 ゼネコンの設備エンジニアの4人のパネラーが、北海道に再生建築の実例や パネラーの元の…

建築家 竹山実

  新建築住宅特集2008年11月号に私の師 建築家 竹山 実 氏 の記事が掲載されています。 ”70年代名作住宅再発見”のテーマの中で、ポストモダニズムについて 中谷 礼仁 氏 が書かれており、 イギリス人 建築史家 …

小樽の住宅(スパイラルハウス)

  小樽の住宅がほぼ出来上がりました。 外構の塀や一部の内装仕上を行い11月末に竣工予定です。 足場が外れ、予定通り朝から夕方に掛けて光が入り一安心しています。 南側に2層の住宅が接近しており、南北に細長いプランでバラン…

ドイツ-フライブルクのまちづくり

11月7日夜、札幌私立大学専門セミナー環境ジャーナリストで、ドイツ存在の村上敦氏の、ドイツにおける省エネ対策の現状と思考背景 -フライブルクのまちづくりを事例として- のセミナーを受講しました。 今後、先進国が向かう高齢…

コミュニティレストラン

11月1日 小樽坂牛邸にてNPO(財)北海道地域活動振興協会NPO小樽主催の コミュニティ再生講座を開催しました。 講師に余市テラスでB&Bというレストラン・カフェを 運営している伊藤規久子さんを招いて、講演を行…

カテゴリー
最近の記事
アーカイブ