NEWS & BLOG

ブログ

現場MEMO No.6

・ニセコの集合住宅が順調に進んでおります。  工期短縮の為2工区に分け、現在、建物半分の木構造が姿を現しました。 ・小樽の3階建ての住宅は、照明の位置検討や下地調整をし、  内部のボードを貼り終わるところです。  現在、…

中村記念病院 ~ 建築家 竹山 実

   ≪ 中山記念病院 内部(新建築より)  ≪ 109(ファッション・ビル)     先日、快晴の日に通りがかりで中村記念病院の外観西面を撮りました。 以前は教育委員会の建物があり横からのアングルで見ることができなかっ…

写真撮影

     ・ 9月14日(日)  天気が良かったので村田歯科クリニックの撮影を行いました。  朝から夜まで物を移動させながら撮影しました。       ・9月15日(月)  坂牛邸の現地調査を北大の角教授と北海道職業能力…

現場MEMO No.5

    青葉台の住宅の内部に障子が入り、やわらかな光の空間になりました。 既存のヤマモミジとクルミの木を造園屋さんに手入れしてもらい、庭全体を整えています。 ヒバを選定し、足りない部分に樹木を入れ景観もきれいになりました…

現場MEMO No.4

   小樽の3階建て住宅に、ガラスのスクリーンが取り付きました。 テラスと道路の境目にスクリーンを設け、プライバシーを守りながら光の溢れる環境を計画しています。 現在、現場では内部の壁ボードを貼る作業に入っています。  …

手宮公園・高島海岸

小樽の北側、国の重要文化財旧 手宮鉄道施設の北側斜面に、日本の栗の北限で有名な手宮公園があります。 南面した斜面の緑の中に、栗やどんぐり・桜の木が森を形成しています。 数年前の大風で倒れた栗の切株の年輪をみると150~1…

坂牛邸について

9月1日(月)、坂牛邸の保存活動に向けて第1回のミーティングを坂牛邸で行いました。 18名の参加者で今後の活動方針や内容について話し合いました。 様々な立場の人が坂牛邸・小樽の街について想いを持っており、力を合せる事によ…

デザインのデザイン

  数年前に読んで、デザインの役割、意味、可能性について非常にクリアーな回答にはっとさせられた本ですが、作者原研哉氏が新しく出版した”白”という本を最近読んだのもあり、改めて”デザインのデザイン”を読み返しました。 全章…

Chill Out

  先日、雑誌 BRUTUS の特集「 Chill Out 」を読みました。 書店で雑誌のタイトルや特集をたまに眺めていると、時代の空気が良く表現されていて興味深いのですが、どうやら時代は心と身体の時代のように感じます。…

カテゴリー
最近の記事
アーカイブ