NEWS & BLOG

最新情報一覧

小樽坂牛邸~雪あかりの路

2月4日スタッフと4人で夕方、「雪あかりの路」の準備と除雪で小樽で作業をしてきました。 雪面のロウソクの光を坂牛邸内から眺め、普段とは違う光の世界が楽しめます。 行灯はイサムノグチの光です。 2月4~6日・11~13日(…

ECOiZE

昨年参加協力し、ソーラーパネルを生かした内池建設の外装デザインがパンフレットになりました。 建設会社の新しいフィールド創造に〝環境〟のキーワードがデザインを含め、 有形無形と様々な形で展開する可能性とコンセプト造りに参加…

ヨーロッパにおける外断熱事情

2月3日、ヨーロッパにおけるEUの新しい省エネ基準と外断熱の取り組みについて視察してきた事を紹介するセミナーに参加しました。 ヨーロッパはメーソンリー(組積造)が多いのですが、改修・新築共に外断熱化を早いスピードで進めて…

歴史的建造物について

2月1日 北海道新聞に歴史的建造物について維持費の問題が掲載されました。 歴建で最も大変な内容です。歴建をどのように保存していくのかは、 日本に限らず世界の文化保存のテーマの1つと思いますが 維持管理は大変な問題でありま…

週間MEMO

小樽で施工中の現場2軒が進行中です。 一軒は小樽港を望む高台の住宅で、片流れで吹抜のある小規模(66㎡)の住宅です。 海の眺めに徹した構成で、内装は当初全面ラワンベニヤ張を目指しましたが、 なかなか予定していた板目のベニ…

ASJ旭川

1月22日(土)23(日)にASJ旭川デザインギャラリーで建築家展が開催され参加してきました。 40人位の来館者があり、住宅のお話や相談を受けさせていただきました。 旭川にとって大切な空間として、駅の横のレンガ倉庫群が会…

ECOiZE

昨年より環境をテーマとした内池建設札幌支店の新プロジェクト「エコアイズ」に参加しています。 企業プロジェクトのアドバイザーと、支社のソーラーパネルを用いたファサードデザインを手掛けました。 先日1月22日付北海道新聞に広…

講評会

昨日、札幌市立大学 空間デザインコース3年生の設計課題の講評会にゲストとして、建築学の赤坂氏と午後より参加しました。 26名の学生の作品の説明を受け、講評をしました。課題は大倉山シャンツェの計画で、ジャンプ台を含め現状を…

1/22(土)・23(日)旭川市ASJイベント

今回から参加します全国建築家ネットワーク、ASJ(アーキテクツ・スタジオジャパン)の旭川のイベントが1月22日(土)23日(日)各々10:30~17:00に旭川市宮下通11丁目のデザインギャラリーで開催されます。 いまま…

カテゴリー
最近の記事
アーカイブ